【インタラクティブコンテンツ】空飛ぶ子豚、燃焼ス

大学のインタラクティブ・グラフィックス実習の授業で制作した作品。

C++言語、OpenGLを使用し、キーボードとマウス操作でプレイヤーキャラを動かして遊ぶ作品を作った。

初めて3D空間にオブジェクトを描画するプログラミングを学び、オブジェクト指向の重要さを学ぶ。

 

制作期間:2019年12月〜2020年1月

ツール:Visual Studio, Xcode

動画: